トレーナーの存在

ダイエットや筋トレは、他人は目に見えるスタイルが変わったという結果がでなければ認めてはくれません。過程の段階で認めてくれるのは、まずはトレーナーです。トレーナーは専門知識を持っていますので、たとえ過程の段階においても認めてくれます。その人に合ったトレーニング法や結果を導けるトレーナーがいるスポーツクラブを探すようにしましょう。筋肉が大きくなった、割れてきた(腹筋やくびれ、筋が通るともいいます)というのは、なかなか自分で見つけることは難しいものがあります。ですがトレーナーはどのようなトレーニングをどのくらい行えば良いのか?というのを知っていますので、指導通りに行っていれば結果は必ず現れますし、変化(兆し)は見逃しません。体のどの部分にどのような変化が現れたということを教えてくれれば、自分でもチェックすることができ、張り合いも上がります。

トレーニングは体に負担をかけますので、辛いことが多いものです。前項の最後に示しましたが、トレーニングは義務や仕事ではありません。義務や仕事でもないのに、辛いことを継続して行うとなると難しいものです。また筋トレやダイエットは第三者が気づいてくれるという結果がでるには時間がかかります。また理想に近づけたとしても、それを維持するためにはトレーニングを続けていかなくてはいけません。そのためにもサポートがしっかりしているクラブに通い、自己愛を持たなくてはいけないのです。